ブルーエアBluePure411と231の口コミレビュー!実際に使って分かった感想ブログ

おすすめ商品情報

こちらの記事では、これからの風邪や花粉シーズンに超おすすめな空気清浄機『ブルーエア』の口コミなどをまとめてご紹介します!

我が家では数年前、某○ナソニックの空気清浄機を使っていました。が、これが手入れが大変・効果がイマイチ・変な臭いがするで買ってすぐに処分してしまいました( ;∀;)

手入れに関しては、長く使う上で実は重要なポイントだったりしますよね。

でも、この空気清浄機はなんと言っても手入れが簡単!!ホントに簡単で面倒臭がりな私でも全く苦になりません(^o^)/

そして気になる使用感に関しては…、我が家で実証済みなのでこの後詳しくご紹介していきますね。

アメトークの家電芸人でも取り上げられたこともあるこの空気清浄機、詳しく見ていきましょう(^o^)/

スポンサーリンク

空気清浄機『ブルーエア』特徴

 

ブルーエアはスウェーデンの空気清浄機専業メーカーです。

1996年にストックホルムで創業され、創業者のベント・リトリの「人は誰でも綺麗な空気の中で生活する権利がある」という思いの元、空気清浄機を開発しています。

なんて高い志し!信頼感が少し上がってきたところで、ブルーエアの3つの特徴をご紹介します!

1.空気清浄機専業メーカーならではの高い空気清浄技術

高性能フィルターで花粉やホコリ、ウィルスレベルの有害物質まで99.97%除去!

2.シンプルな美しさを追求した北欧デザイン

シンプルで軽い!どんなお部屋にもマッチするデザイン。

3.フィルター掃除不要のお手軽メンテナンス

約6ヶ月に一度フィルター交換するだけ!わざわざ掃除したり、汚いホコリに触れる必要なし!

 

ここまで読んで、フィルターを買い替えるだと…?お金掛かっちゃうくらいなら、自分で掃除するタイプでもいいかな…(泣)

と思ったあなたにご紹介したいのが、このフィルターのお値段!

なんと1つ3,300円(税込)なんです!(Blue Pure411の場合)

6ヶ月ごとの交換なので、1ヶ月換算で550円、1日換算で18円!!

思ったほど高くないですよね!?

私も最初知った時にびっくりしました!ついつい買っちゃうペットボトルの飲み物よりも安いんじゃん!とね。

スポンサーリンク

空気清浄機『ブルーエア』実際に使ってみた口コミ

我が家では、Blue Pure 231をリビングに、Blue Pure 411を寝室に使っています。

まず、この2つ共に共通して満足しているところをご紹介していきます!

そして共通して満足しているところをご紹介するのには訳があります。

それは、、この2つの違いは大きさだけだから!!

なので、使い勝手や良いところ&イマイチなところも同じだと思っています(^o^)/

それでは早速見てみましょう!!

360度どこからでも吸引可能なデザイン!

どの面からでも吸引できるので、吸引量が違います。

めちゃくちゃ操作が簡単!!

風量調節が3段階ありますが、Blue Pure231では前面中央の丸いタッチボタン、Blue Pure411では、上部にある丸いタッチボタンをスマホをタップする時のように、軽くタッチするだけで風量を変えられます。

本当に簡単すぎて何も言うことありません!

この写真ではBlue Pure231の場合となりますが、風量に応じてライトが変わるのでそれも分かりやすいですね(^ ^)

 

フィルター交換が半年に1回!

これが1番気に入っているところと言ってもいいくらいです。

そうなんです、このあとお手入れ方法を詳しくご紹介していきますが、フィルターを交換するだけでいいので、面倒な掃除は一切いらないんです(>_<)

これはズボラで面倒くさがり主婦の私にとって、めちゃくちゃ嬉しいポイント!

電気代が安い!

公式ホームページから目安の金額が出ているので、それを元に電気代を計算してみました!

1時間 1日 1ヶ月 1年
Blue Pure231 0.6円 14.4円 432円 5,184円
Blue Pure411 0.03円 0.72円 21.6円 259.2円

※Blue Pure231=0.61.1円 / Blue Pure411=0.03~0.3円 (それぞれ1時間あたり)

 

おそらく通常運転は弱となると思うので、それぞれ弱で運転した場合の計算となります。

特にBlue Pure411に関しては全くと言っていいほど、電気代は考えなくても良いですね!

なんと素晴らしい(≧∀≦)

ちょっとイマイチなところ

風量が3段階ありますが、1番強いモードにするとブォーッという音がちょっとうるさいです!

特にBlue Pure231をリビングで運転中、子供が風量を強くすると(遊びで笑)、若干テレビの音が聞こえづらくなります。聞こえなくなる訳ではありませんが、ちょっとうるさいかな…と思う程度です。

また、そのくらいの音量になるので、就寝時に運転させる時には風量を調節した方が良いです。

我が家では大体の場合、1番弱い風量で常時使っています。

ブルーエアのその他の口コミ

ゲストハウスの客室にも使われているんですね!これは信頼感があります。

また、匂いが速攻取れる!という口コミもありましたが、私も同感です!

特に料理中は換気扇を回していても匂いは気になるので、常時運転していますよ(^o^)/

スポンサーリンク

空気清浄機『ブルーエア』お手入れ方法と使用感

ここからは、我が家で実際にBlue Pure411のフィルター交換をした様子と、気になる使用感についてご紹介していきますよ(^o^)/

また、Blue Pure231のフィルター交換についても、形状が違うだけで手順は同様となります。

フォルター交換方法

①スイッチが付いている上部と外側カバー(プレフィルター)を取り外す。

②メインフィルターをスポッと抜いて付け替える。

③新しいカバー(プレフィルター)を付けて完了!

これだけです!!

本体も軽いし、取り外しも簡単だし、不満なし!

 

使用感はどんな感じ…?

この交換前後のフィルターを見れば一目瞭然です!(汚くてすみません…笑)

そして、今年の初めからこのブルーエアの空気清浄機を使い始めたのですが、スギ花粉症持ちの旦那が、めちゃくちゃ鼻と目が楽だった!と豪語しておりました。

毎年鼻詰まりで夜苦しみながら寝ていた夫が、それはもう安らかに寝ていたのを私も思い出します。笑

それに、ブルーエアの空気清浄機を付けてしばらくすると、その部屋では息がしやすく空気が澄んでいることを私も肌で感じています!(前がどれだけ汚れていたのか…ゾッとする…笑)

メインフィルターの外付けカバーは、2,3週間もするとホコリが付いてくるので、目に見えて空気を綺麗にしてくれてるのが分かるのもポイントです!!

余談:寒いかどうか

色々と調べていると、寒いということを気にしている方もいるようです。

結論から言うと、我が家の場合普通に過ごしている分には寒いとは感じませんでした

確かに空気清浄機の真上に顔を当ててみると、1番風量の大きい状態では扇風機の風を浴びているような感じはします。笑

でも生活している中で寒くてどうしようとなったことはありません!

もし気になる方がいらっしゃたら参考にしてみてくださいね(^o^)/

スポンサーリンク

空気清浄機に加湿機能はいる?

また、我が家も過去に某ダ○キンや、某○ナソニックの加湿機能がついているタイプの物を使っていました!

それらを使ってみた結論から言うと、空気清浄機に加湿機能はいらないと思います!

使ったことがある方は分かると思いますが、加湿機能があるだけで機械がめちゃくちゃ汚れますよね…。特にぬめりやカビなどが発生しやすい!そして掃除がし辛い!!

雑菌状態で加湿しつつ、空気清浄…それはちょっと無理があるのでは?

なので我が家では、空気清浄機と加湿器を分けて使っています。

面倒くさがりズボラ主婦の私には、加湿器の掃除が本当に面倒で…(^^;

なので、それぞれガッツリ掃除がしやすい物を選んで分けて使っているのです。

メンテナンスのしやすさ、使用感から言っても、加湿機能付き空気清浄機は二度と買わないでしょう。

スポンサーリンク

他メーカーとの比較:Dyson

我が家では、『ダイソン 空気清浄機能付 ファンヒーター Dyson Pure Hot + Cool 』を併用しています。

でも今は主に、脱衣所を温めるのに使用しています…。なんて贅沢な使い方(^^;

と言うのも、以下のような理由があります。

  1. 空気清浄機としてはブルーエアの方が優秀
  2. 我が家は床暖房がついているので部屋を暖めるには役不足
  3. 部屋を涼しくするのもクーラーの方が良い

このダイソンのHot+Coolは3LDK(55平米)程のアパートに住んでいた時には、それはもう大活躍!でした!リビングも寝室も、これ一台で使いまわしていた程です。

でも、リビング広め&床暖付きの一軒家を建ててからは少し役不足で。

よって家の中で暖房設備が唯一ない脱衣所にて使用しています。

でもでもそこはダイソン。口コミも良いですし、マンション住まいの方や寝室等に置きたい!と言う方にはもちろんお勧めします(^o^)/

 

 

スポンサーリンク

ブルーエアをお勧めするのはこんな方

ここまで読んでみて、ブルーエアちょっといいかも?と思った方も多いと思います!

私が考えるブルーエアをお勧めするのはこんな方です(^ ^)

  1. シンプルなデザインが好き
  2. お手入れが簡単なのがいい
  3. 確実に空気を綺麗にしたい

この3つが揃ったあなたには、ぜひぜひブルーエアを試していただきたい(≧∀≦)

いや、万が一揃っていなくても試していただきたい!!

少なくとも、私はブルーエアを買って後悔したことは一回もありません。

そのくらいとっても気に入ってますよ〜♪

スポンサーリンク

ブルーエアBluePure411と231の口コミレビュー!実際に使って分かった感想ブログ!まとめ

このブルーエアの空気清浄機は様々な大きさやタイプがあり、大型の物だとクリニックや学童保育クラブにも設置されているほど信頼感と効果があります。

特に「Blue Pure411」は省スペースだし、掃除の時など場所を移動したい時にもビックリする程軽いので、ラクラク移動が出来てストレスがありません!

本当に言うことなし!で大満足しているので、我が家も子供部屋に追加購入する予定です。

外側のフィルター(プレフィルター)も3色あるので、お部屋の雰囲気に合わせて選べるのが嬉しいポイント!!

これからの風邪のシーズンにも、花粉にも使えてとっても清潔なので、ぜひあなたにも体験していただきたいです(^o^)/

 

 

 

 

 

おすすめ商品情報
スポンサーリンク
おちびママログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました