いちご狩りは栃木で!予約なし・時間無制限のおすすめスポット!

子連れグルメ情報

今回は、毎年訪れていてリピート中のイチゴ狩りスポットのご紹介です!

我が家は他の果物は狩りには行かないのですが、イチゴだけは毎年狩っています(^O^)/笑

姉夫婦と訪れているのですが、みんなで美味しいー!と言って食べてますし、イチゴ狩りの後のデザートもとっても美味しいんですよ!

また、小さい子供がいると、当日の急な体調不良で予定が全部キャンセルに!ということも少なからずありますよね(^^;

でも、予約なしで時間無制限であれば!小さいお子さんがいる家庭にぴったりだと私は思います٩( ‘ω’ )و

栃木県は日本一のいちご生産量を誇ることで有名ですが、いちご狩りをするならここ!というおすすめスポットをご紹介していきますよ!

(ちなみに2位は『あまおう』でお馴染みの福岡県!)

ぜひ最後までご覧ください(^o^)/

スポンサーリンク

益子観光いちご団地

営業時間:9:30〜15:30

アクセス:【車で】北関東道 真岡I・Cより、益子方面へ約20分
(真岡市内→国道294号を益子方面へ)

     【電車で】真岡鐵道、北山駅から北へ徒歩5分

定休日:1月1日 ※シーズン中この日以外は休まず営業中

いちごの種類:とちおとめのみ

入場料金:時間制限なし、2歳までは入場無料

期間 個人(税込) 団体(税込)
12月14日〜 1,800円 1,600円
1〜2月 1,500円 1,300円
3月〜4月7日 1,400円 1,200円
4月8日〜5月10日 1,000円 900円

 

益子観光いちご団地は北関東最大規模111棟のハウスでとちおとめが食べ放題!

また、時間無制限なので、時間を気にせずいちご狩りを楽しめます。
敷地内には直売所が併設されていて、お持ち帰り用のいちごや新鮮な野菜を買うことができます。

…………そうなんです。

111棟ものハウスがあるので、予約不要で楽しめちゃいます!

そしてそして、時間無制限なのです!

これは特に子連れにはありがたいですねぇ。

服が汚れちゃった!途中でトイレに行きたい!など何かとトラブルも多いですが、子どものペースで楽しめるのでとっても有難いのです!

益子観光いちご団地でいちご狩りをする時の流れ

  • 直売所や売店がある敷地内に受付があります。料金支払い後、ハウスNoが書かれた紙を渡されます。受付隣にあるハウスの案内看板でおじさんが場所を教えてくれるのでテクテク歩きます。(下記注意点①参照)

  • ハウス到着後、受付で受け取った紙を係の方に渡しヘタを入れるカップを受け取ります。

  • いちご狩りスタート!無制限なので、心ゆくまでお楽しみください(*^_^*)もうお腹いっぱい食べられない!帰ろう!となったら、そのままハウスを出て帰路に向かって大丈夫です。

 

また、益子観光いちご団地の良いところは、比較的ハウスの中が少人数という点だと思います!

ハウスの数が多いため、同じハウスに案内される人数が少ないように思います。これはコロナが流行中の今、とっても嬉しいですね!!

過去訪れた実績だと、私達の他に2組くらいでした。

我が家の場合はちびっ子がいるのでまぁまぁな時間滞在します。ハウスを出る時には他誰もいないということもありました。笑

注意点

①ハウスまでが遠い場合がある

ハウスに向かう際、道路を渡る必要があります。

受付をした敷地内は直売所や駐車場、トイレだけなので、案内されたハウスまで行くのには道路を渡り、しばらく(と言っても5分もないくらいですが)歩きます。

横断歩道があるところもあれば、そうでないところもあるので、特に子連れの場合には気を付けてくださいね!

②いちごが高設栽培ではない

地面近くになっているいちごを採るスタイルなので、お年寄りや足腰の悪い方には少し難しいかもしれません。また、抱っこ紐でお子さんを抱えている場合は、ずり落ちそう!なんてこともあるかもしれませんので、注意してください。

③トイレが…

トイレは一般的な普通のトイレ(公園などにあるタイプ)と仮設トイレがあります。

イチゴ農園でのイチゴ狩りの場合どこもそうなのかもしれませんが、仮設トイレはちょっと汚いです。

ハウス数が多いのでそれだけ訪れる方も多い分、仕方ないのかとは思います。

トイレを使う場合は、受付と同じ敷地内のものをおすすめします。

④団体客と重なった場合や熟したいちごが少ない場合は終了となる

予約不要でいちご狩りが楽しめますが、20名以上の団体客と重なった場合や、熟したいちごがない場合は、営業時間内でも終了となります。

私はこれまで(過去3回程)週末の午前中に伺っていますが、営業時間内で終了した経験はありません。

ですが、念のため念頭に置いておいてくださいね(^o^)/

益子観光いちご団地で買える、おすすめデザート!

それは、、売店で売っているイチゴのジェラートです!

見てください!このルックス!笑

イチゴの後にまたイチゴですが、全然食べられます。笑

さらに特別感があるのが、ジェラートの上に先ほどあれだけ食べたはずのイチゴが可愛くのっているのであります!

私はあまり見たことがなかったので最初は見た目の可愛さで買ってしまったのですが、これが美味しくて…

イチゴの爽やかな甘さと、ジェラートの甘さが合います(^ ^)

あぁ、書いていたらまた食べたくなってきた…

スポンサーリンク

その他の栃木県いちご狩りおすすめスポット&口コミ!

また、いちご狩りと言えば食べ比べでしょ!という方もいらっしゃると思います(^o^)/

今ご紹介した、益子観光いちご団地以外でいちご狩りが楽しめるおすすめスポットを口コミと共にご紹介していきますので、こちらもぜひご参考にしてみてくださいね♪

ベリーズファン

  • 営業時間:10:00〜12:00(L.O11:30)、13:00〜15:00(L.O14:30)
  • アクセス:栃木県鹿沼市亀和田町67-1
  • 定休日:いちごシーズンの12月〜5月連休までは無休。オフシーズンは全休
  • 予約方法:基本的には予約制。繁忙期でなければ当日対応も可。メールか電話にて予約。
  • いちごの種類:スカイベリーを含め栃木4品種(スカイベリー・とちひめ・とちおとめ・女峰)他7品種、合計11種類食べ比べ可能!
  • 料金:大人2,000円、小学生1,500円、小学生未満1,000円。2歳以下入場無料
  • 公式HP:http://www.berryzfun.jp/

なんと!!高級品種スカイベリーを含めた合計11種類が食べ比べ可能!

こ、これは魅力的すぎる(>_<)

【口コミ】

 

観光農園アグリの郷

  • 営業時間:10:00〜15:00
  • アクセス:栃木県栃木市大塚町128-1
  • TEL:0282-27-0882
  • 定休日:木曜日
  • 予約方法:とちひめのいちご狩りのみ予約制。電話予約。
  • いちごの種類:とちおとめ、とちひめ(入園料プラス100円)
  • 料金:大人1,200〜1,700円、小学生1,000〜1,400円、幼児600〜900円。
  • 公式HP:http://www.agurinosato.net/index.html

アグリの郷はテレビでも取り上げられている、地元では有名ないちご狩り農園です!

体験農園の他に、ハウスで取れたいちごをふんだんに使ったクリスマスケーキ作りや冬場限定のみそ加工なども加工体験も行っているとか!

【口コミ】

 

日光ストロベリーパーク

  • 営業時間:10:00〜16:00(最終受付15:30)
  • アクセス:栃木県日光市芹沼3581
  • TEL:0288-22-0615
  • 定休日:火曜日(祝祭日の場合は営業)
  • 予約方法:予約優先。オンラインまたは電話予約。
  • いちごの種類:とちおとめ、紅ほっぺ、スカイベリー、とちあいか(新種)
  • 料金:大人1,600〜1,800円、子供1,100〜1,300円、3歳未満は無料
  • 公式HP:https://www.nikkoichigo.com/

新種の『とちあいか』が食べられるんですね!

これもめちゃくちゃ気になります(*^_^*)

日光でここだけ!ということで、日光や鬼怒川観光も一緒に出来ちゃうので1日中楽しめますね♪

【口コミ】

 

福田いちご園

  • 営業時間:10:00〜16:00(最終受付15:00)
  • アクセス:栃木県宇都宮市石那田町876−8
  • TEL:0286-69-2340
  • 定休日:期間中は無休 ※但し赤い実がない場合は臨時休園
  • 予約方法:電話で事前予約
  • いちごの種類:とちあいか、スカイベリー、とちおとめ
  • 料金:大人1,400〜2,400円、小学生1,200〜2,200円、幼児1,000〜2,000円、3歳未満は無料
  • 公式HP:http://www5f.biglobe.ne.jp/~fukuda-ichigoen/index.html

こちらの農園は他と比べて料金が少しお高めですが、品種ごとに30分間食べ放題!

直売や通販も積極的に行っているようなので、気になる方はぜひ(^o^)/

【口コミ】

 

佐野観光農園アグリタウン

  • 営業時間:9:30〜16:00(予約の場合はAM枠、PM枠で時間が決まっています)
  • アクセス:栃木県佐野市植下町802−4
  • TEL:0283-20-5215
  • 予約方法:予約優先制(いちご狩りクラブ会員はネット予約可能、それ以外は電話予約)
  • いちごの種類:スカイベリー、とちおとめ
  • 料金:一般(小学生以上)1,800〜2,550円、幼児850〜1,200円、3歳未満は無料

    会員(小学生以上)1,600〜2,100円

  • 公式HP:https://itigogari.com/strawberry/

こちらの農園はいちご園が2ヵ所あり、いちごの生り具合によって案内先が決められるとのこと。

また、その年によっては片方のみでの受入となるので、ホームページで最新情報はご確認くださいね(^o^)/

またこちらの佐野観光農園では、夏にはひまわり迷路も開催されているので、通年楽しめる魅力がいっぱいですよ♪

【口コミ】

 

いちご狩りは栃木で!予約なし・時間無制限のおすすめスポットまとめ

いかがでしたか?

益子観光いちご団地の公式ホームページには、営業時間内でもイチゴがなくなった場合営業終了となるとの記載があります。でも、私たち家族が今まで行ったところではそのようなことはありませんでした!

なので、私たちは今まで気にしたことはありません(^o^)/笑

イチゴ狩り行きたいけどどこも予約で埋まっていたり、どこがいいのか分からない!といった時に参考にしていただけたら嬉しいです♪

また、その他のいちご狩りスポットも魅力満点!!

さすが日本一のいちごの産地、栃木県ですね!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

子連れグルメ情報
スポンサーリンク
おちびママログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました